合格体験談

船橋東高校|進学実績(2017)|来栖 康太君が東京工業大学 第7類に現役合格!!

2017|合格体験談|市川市(本八幡)の東進|東進衛星予備校 市川八幡校

言葉には言い表せないほどの合格の喜び!!東京工業大学に現役合格!

合格大学

東京工業大学 第7類
東京理科大学 工学部 機械工学科
東京理科大学 工学部 電気工学科
東京理科大学 理学部 応用物理学科
東京理科大学 理工学部 機械工学科
東京理科大学 理工学部 物理学科
東京理科大学 理工学部 電気電子情報工学科
法政大学 理工学部 機械工学科/機械工学専修

東進 市川八幡校に通っていてよかったことは?
自分が志望校に合格したという経験が今は大きな自信となっています。東京工業大学を目指すといった時、親は「冗談だろう?」というような反応をしたり、そこまで東工大にこだわるなら、大学院からいけば良いだろうといってきたりもしたけど、それでもめげずに、担任助手の支えとともに努力をして、本当に合格をした時の喜びは言葉に言い表せないものになりました。第一志望には簡単に合格するものではないですが、それでも、諦めないで必死に目指した人には、良い結果がやってくる、受験はそういうものだと思っています。
受験勉強で頑張ったことは?
東京工業大学は船橋東高校からは近年七年ぐらい受かっていなかった難関校です。しかし、実は私は高校受験の時に船橋東高校の前期試験には落ちていますし、一年の頃にはクラス順位40人中36位をとるような落ちこぼれだった時もありました。そこで、私の場合はただやみくもに勉強をする訳ではなく、自分にあった科目で戦える大学を選んだというのが大きかったと思っています。私が合格した東京工業大学は、国立でありながらも国語と社会が全くできなくても合格する(センター試験の得点は足切りのみに利用する)大学なので、国語が全くできなかった自分でも目指すことのできる唯一の国立大学でした。学校の成績が悪くても、自分の武器だけで戦っていけば、もっと自分が思っているよりも上位の大学に行けると思います。だからこそ、自分の現状の実力で判断せず、自分に合った行きたい大学を探してください。頑張ってください。

 

君も先輩に続け!-今ならTVや本屋さんでおなじみのあの先生の名物授業を無料で体験できます!

東進衛星予備校 市川八幡校では、毎年多くの先輩達が入学時の成績からは到底不可能と思われていたような難関私立、国立大に大逆転合格を果たしています!

詳しくは以下のバナーをクリック!

 

-合格体験談
-

PAGE TOP

© 2021 市川市(本八幡)の東進|予備校|東進衛星予備校|市川八幡校 Powered by AFFINGER5