センター同日模試

センター試験同日体験受験は、英数国だけでなく理科・地歴公民の受験も可能です。主要科目の基礎固めが必須であることはもちろんですが、難関大合格のためには理科や地歴公民の早期完成も重要です。入試レベルを体感し、全科目の学習ロードマップを描きましょう。また、2月以降2カ月ごとに実施されるセンター試験本番レベル模試を連続受験することで、勉強法や学習計画の効果を確認しながら、勉強の質を高めていくことが可能です。

firststep

夢を見つけ、夢を深める大きなチャンス、それが大学選びです。そして、大学入試は夢をかなえるための「中間目標」です。勝負の日は決まっています。しかし、志望校合格とその先にある夢へ向けたスタートにフライングはありません。すでに受験勉強に全力で取り組んでいる高3生はもちろん、これから大学入試を意識した学習を始めたいという高2生・高1生の挑戦も待っています。

大学入試センター試験当日に、受験生とまったく同じ問題に挑戦する。それが、センター試験同日体験受験です。最新の大学入試を知り、現在の自分の実力を客観的に知る絶好のチャンスです。本番そのものの試験だから、真剣勝負で学力のアップ。自分の学力をはかる「学力のものさし」として活用してください。

3feature_h3_2_2

センター試験同日体験受験は、英数国だけでなく理科・地歴公民の受験も可能です。主要科目の基礎固めが必須であることはもちろんですが、難関大合格のためには理科や地歴公民の早期完成も重要です。入試レベルを体感し、全科目の学習ロードマップを描きましょう。また、2月以降2カ月ごとに実施されるセンター試験本番レベル模試を連続受験することで、勉強法や学習計画の効果を確認しながら、勉強の質を高めていくことが可能です。

3feature_h3_3

従来の模試では、試験後から成績表返却まで3週間から1カ月もかかり、忘れたころに返ってくるのが当たり前でした。長い時間が空いては、受験結果を元にした復習も効果的に行えません。東進のセンター試験同日体験受験では、試験実施 7日後という成績表のスピード返却を実現しました。志望校合格までの具体的かつ的確な学習計画を素早く立てることができます。

h2_2

試験日:2018年1月13日(土)・14日(日)

対象:新高3生(現高2生)・新高2生(現高1生)

受験料:無料

受験会場:東進衛生予備校 市川八幡校

資料返却

窓口返却
試験実施7日後より1カ月の間に、受験した校舎の窓口で受験票を提示し、お受け取りください。
受付時間は受験校舎にご確認ください。
郵送返却
ご希望の方はお申し込み時にお問い合わせください。(有料)
合格指導解説授業
受講方法…校舎受講
(受験校舎にてお申し込みください。)

 出題範囲

教科出題範囲
英語「コミュニケーション英語Ⅰ」に加えて、「コミュニケーション英語II」および「英語表現Ⅰ」を出題
数学I・A全範囲
数学II・B全範囲(確率分布と統計的な推測を除く)
国語国語総合の内容を出題範囲とし、近代以降の文章、古典(古典・漢文)を出題
(現代文のみの受験も可能)
理科各科目とも全範囲から出題
地理歴史・公民各科目とも全範囲から出題

お申し込みは以下のバナーをクリックしてください。

moushi

PAGE TOP

© 2021 市川市(本八幡)の東進|予備校|東進衛星予備校|市川八幡校 Powered by AFFINGER5