合格体験談

幕張総合高校|進学実績(2020)|谷 紘輔君が日本大学 理工学、千葉工業大学 情報科学部に現役合格!

2020|合格体験談|市川市(本八幡)の東進|東進衛星予備校 市川八幡校

部活で忙しくても東進で勉強時間を確保!

合格大学

日本大学 理工学部 / 応用情報工学科
千葉工業大学 情報科学部 / 情報ネットワーク学科

東進 市川八幡校に通っていてよかったことは?
塾に入った後、部活ある日もない日も勉強時間がかなり増えました。自分で勉強の計画を立てるのが苦手でしたが、勉強の計画をチューターと立てられたのがよかったです。
受験勉強で頑張ったことは?
勉強のやる気がなくなった時はYouTubeやゲームなど、自由時間を少しとって、勉強を忘れる寝てリラックスなど気分転換をしました。

幕張総合高校は千葉県市川市にある県立高校です。(幕張総合高校HP

幕張総合高校は、千葉市にある公立校です。かつて隣接した敷地にあった3校の高校が合併したことにより、幕張総合高校という名称になりました。平成8年、幕張東・幕張西・幕張北の3校が統合し、普通科の総合選択制高校として開校しました。その後、平成16年には若葉看護高校も統合され、5年一貫の看護師養成教育を行う看護科及び専攻科も設置されました。総合学科・看護科の2つの学科を設置する、2学期制・単位制の高校です。現在、総合学科(各学年17クラス)・看護科(各学年1クラス)及び看護専攻科(各学年1クラス)の合計約2,200名の生徒が、全県から通学し学んでいます。全国的にも類を見ない大規模校で、他の県立高校と比較して施設も充実しています。最も大きな特徴は単位制であり、2、3年生になるとほとんどの授業が選択制になります。他の高校に比べて、個人で自由に授業を選ぶことができるのは大きな魅力です。そのため、場合によっては空きコマが生じることがあります。
東進 市川八幡校には幕張総合高校の生徒が通っています。幕張総合高校から難関国公立、早慶を始めとする難関私大に合格するための「今から始める難関大合格戦略」についてのアドバイスを、無料体験授業をお申込みいただいた方に行っております。ぜひご活用ください。

幕張総合高校の進学実績(現役合格・主要大学のみ掲示)(幕張総合高校のHPより抜粋

2019年度入試2020年度入試2021年度入試
種別学校名合格合格合格
現役現役現役
国立千葉957
国立筑波111
国立電気通信1
国立東京医科歯科11
国立東京海洋21
国立東京学芸111
国立東京芸術41
国立東京工業11
国立横浜国立1
国立合計19913
2019年度入試2020年度入試2021年度入試
種別学校名合格合格合格
現役現役現役
私立青山学院181925
私立学習院171725
私立慶應義塾222
私立上智146
私立中央131217
私立東京理科8913
私立法政466971
私立明治344252
私立立教203654
私立早稲田815
私立合計167225265

幕張総合高校の進学実績(合格体験談)のページへ

-合格体験談
-