東進の実力講師陣-国語編-林修先生

【市川八幡校一押し 林修先生の紹介ビデオ】

 

東進と言えば、この先生というほど、よく知られている先生です。当校でも東大をはじめとする旧帝大受験者、早慶受験者に圧倒的な人気です。また、本当の国語力をつけてもらったという喜びの声も多いです。
入試問題を研究し尽くした講義は、東大受験生から大絶賛。正統的解法の徹底追求で、分析的かつシステマティックに得点力、そして「考える力」を増強させてくれる。先生の博識に支えられたトークも人気で受講生に大きな勇気を与える。「いつやるか、今でしょ!」の名セリフはあまりにも有名。

東進の特色へ戻る

【市川八幡校一押し 林先生の講座】

入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)

「そこそこの点は取れても、高得点は取りにくい」共通テスト現代文ですが、一貫した論理的読解法を身につければ、高得点は「取れてあたりまえ」であることを、本講座では実感してもらいます。本講座に取り組むことは、センターのみならず、二次・私大対策にも大きな相乗効果をもたらすことは間違いありません。正しい解法を身につけましょう。

東大対策国語

東大の厳しい要求水準を突破するために、東大国語の内実を徹底的に分析し尽くし、緻密な訓練を行う講座です。他大学とは次元の違う極限まで洗練された問題の本質にどこまで迫れるか、あの狭い解答欄にどこまでポイントを押さえて表現しきるか、さまざまな課題をクリアしながら、東大合格への基盤を固めていきます。

高2ハイレベル現代文トレーニング

東大・京大・旧帝大・早大などのトップレベル大入試を見据えて、高2のうちにやっておくべきことをやる講座です。難関大で求められる力とは、どのようなレベルで、どのような内容なのか、そしてどのような手順を踏めば目標に到達できるのかを徹底理解し、難関大入試の内実から逆算したカリキュラムで、体系的な読解法を習得していきます。高2の段階で上位・難関大に通用する読解力を身につけ、圧倒的な国語力でトップレベルの志望校を制す基盤を固めます。

現代文記述・論述トレーニング

難関国公立大を目標とした、ハイレベルな講義を展開します。国公立大の標準的な記述問題から、超難関レベルの問題まで段階を踏んでレベルアップし、独学では学習しづらい現代文の記述問題を、難関突破の切り札にできるまでに諸君を鍛え上げます。

PAGE TOP

© 2021 市川市(本八幡)の東進|予備校|東進衛星予備校|市川八幡校 Powered by AFFINGER5