市川高校|進学実績(2013)|田口 尚幸さんが上智大学 理工学部に現役合格!|市川市(本八幡)の東進|予備校|東進衛星予備校 市川八幡校

週1回行われるチューターとの個人面談で勉強の計画を早くから立てることができました。

合格大学

上智大学 理工学部 物質生命理工学科
東京理科大学 基礎工学部 材料工学科
中央大学 理工学部 人間総合理工学科

僕が市川八幡校に通い始めたのは、高校2年生になる4月からでした。この時期に、受験を意識し始めたのが自分にとって、大きなプラスの要因だと受験を終えた今、強く思います。なぜなら、今まで定期テストに向けての勉強はしていたけれど、いざ受験のための勉強をしようとなると、自分はまずどの科目に重点を置いて、どのくらいの時間をかけてやればいいのか思い浮かんで来ないのです。しかし、1週間に1回行われるチューターの先生との個人面談で受験について毎回相談し、勉強の計画も早くから立てられることができました。そして、その計画通りに勉強することによって、僕の成績は、少しずつ上がっていきました。成績が上がるにつれて、僕の受験に対する意識は以前より強くなり、前は自分のレベルにあった大学をなんとなく第一志望にしていましたが、自分のレベルより上の大学を志望するようになっていきました。自分が本当に行きたい大学を目指すことによってモチベーションが高くなり、高3の夏には受かる可能性が低いとされていた大学にも合格する事ができました。僕は市川八幡校で早くから勉強の習慣をつけていなければ、合格することはできなかったと思います。相談にのってくれたチューターの先生方、本当にありがとうございました。僕が市川八幡校に通い始めたのは、高校2年生になる4月からでした。この時期に、受験を意識し始めたのが自分にとって、大きなプラスの要因だと受験を終えた今、強く思います。なぜなら、今まで定期テストに向けての勉強はしていたけれど、いざ受験のための勉強をしようとなると、自分はまずどの科目に重点を置いて、どのくらいの時間をかけてやればいいのか思い浮かんで来ないのです。しかし、1週間に1回行われるチューターの先生との個人面談で受験について毎回相談し、勉強の計画も早くから立てられることができました。そして、その計画通りに勉強することによって、僕の成績は、少しずつ上がっていきました。成績が上がるにつれて、僕の受験に対する意識は以前より強くなり、前は自分のレベルにあった大学をなんとなく第一志望にしていましたが、自分のレベルより上の大学を志望するようになっていきました。自分が本当に行きたい大学を目指すことによってモチベーションが高くなり、高3の夏には受かる可能性が低いとされていた大学にも合格する事ができました。僕は市川八幡校で早くから勉強の習慣をつけていなければ、合格することはできなかったと思います。相談にのってくれたチューターの先生方、本当にありがとうございました。

無料体験授業のご案内

日本一の現役合格実績を誇る東進の指導システムを丸ごと体験できるチャンスです!
もちろん、本屋さんやTVでおなじみのあのカリスマ講師の授業を受講できます。
受験勉強にフライングはありません。
早期スタートと徹底した志望校対策が合格のための勝利の方程式です!
予備校を捜しているあなた、現在、予備校や塾に通っているが結果の出ていないあなた!
今なら、第一志望校合格に向けた合格戦略についても説明させていただきます。
ぜひ、この機会をご活用ください。
合格体験談(年度・高校名選択), ,