東進衛星予備校市川八幡校は『難関国公立 ・難関私大』の【入試対策】【現役合格率】には絶対の自信があります!

市川市(本八幡)の予備校|東進衛星予備校 市川八幡校|部活生招待講習のご案内

  • HOME »
  • 市川市(本八幡)の予備校|東進衛星予備校 市川八幡校|部活生招待講習のご案内

市川市(本八幡)の東進衛星予備校 市川八幡校|部活生招待講習のご案内

あなたを東進の講習に無料で特別招待します!

高3生を90分×5回の講座に無料で特別招待します。

※一部90分×3回の講座もございます。

95948a8890b693c195ca8fb591d28du8fk82c182c4

8da182dc82c582c982c882a28aw8fk964082f091cc8cb182c5

先ほど紹介した「東進担任指導システム」は、学校の授業や他の塾・予備校とは大きく異なるシステムです。「どんなものか想像しにくい・・・」「映像授業は眠くなるのでは?」といった疑問を持っている君に、まずは体験してほしい。そのような思いで特別招待講習を実施しています。

90ac90d183a83b83v82c982c282c882aa82e9967b8ai93i

体験とはいえ、通常の授業と同様、一流講師の名講義ばかりです。「東進担任指導システム」の3つの特長をしっかり体験することで、学力アップを実感してください。

seisekiup

perfectmaster

perfect_chart

授業ではわかったつもりになっていても、いざ試験となるとできない…
そんな体験はありませんか?
東進には、習ったことを確実に身につける方法があります。
その方法の一つがパーフェクトマスター(図)です。
毎回の授業後に確認テストを受け、合格してから次の授業に進むので、曖昧な箇所を残すことはありません。さらに授業の全講受講後には講座修了判定テストを受験。学んだことを君の実力に変えていきます。

東進なら今からでも間に合います!

■理由その1 東進なら!勉強の遅れを一気に取り戻せる!

多くの予備校では、毎週1回の授業で、第2講は第1講の1週間後、第3講は第2講の1週間後と続きます。しかし、東進なら今日は1講目、明日は2講目と受講することができます。
つまり、やる気次第で、1年分の授業を最短2週間から1ヶ月程度で集中して受講・修了が可能!
だから、今からスタートしても間に合います!現に、多くの先輩たちが部活と受験勉強を両立して志望校に合格しています!
東進の学習システムは、勉強を両立させたい部活生の味方です!

■理由その2 今からでも大丈夫!第1講から受講可能!

一般的な塾・予備校では、高校と同様に4月から授業が始まっていて、途中から受けると理解できないことがあります。東進の授業は、今からでも第1講から受講可能。知識の抜けを作らずに学習できます。また、講座は12レベルに分かれたスモールステップのカリキュラムなので、自分にぴったりの講座からスタート。
1年分の講座を一気に修得して、次のレベルの講座にチャレンジできます。

point1_img

4月からのスタートでも大丈夫!
東進のシステムを活用して部活と受験勉強を両立
見事合格した市川八幡校の先輩たち!

平野 太一君
国分高校 サッカー部 [2016現役]
慶應義塾大学 法学部
明治大学 政治経済学部
明治大学 経営学部
明治大学 情報コミュニケーション学部
法政大学 人間環境学部
國學院大学 法学部
國學院大学 経済学部
武蔵野大学 経済学部
私は八月初頭までサッカー部に所属し、毎日サッカーをしていました。五月のGWまでは部活と遊びに明け暮れていて志望校の事だけでなく勉強の事さえ何も考えることができていませんでした。このままではまずいと思い、GWに市川八幡校への入塾を決めました。志望校はどれだけ難しいかさえわかっていなかったので、とりあえず知っていた慶應義塾大学に行きたい!と言ってしまいました。しかし無謀な状態の私を、塾長を含めチューターの皆さんは信じて支えてくれたので、最後まであきらめずに楽しく受験を乗り越えることができました。さらに東進八幡校では自分のペースで勉強を進めることができたので、息抜きをしつつ勉強をしっかりやることが出来たのも私のなかでは大きかったと思います。そしてついに夢の慶應義塾大学に入学することが出来ました。私はこれらの経験を通して、どんなことにも楽しんで取り組もうとする姿勢と努力し続けることの大切さを知りました。これからもこの東進八幡校の経験を活かして楽しむことも忘れずに日々努力していこうと思います。

中村 飛哉君
国分高校 バスケ部 【2016年現役】
中央大学 理工学部

東京理科大学 理工学部
法政大学 デザイン工学
立教大学 理学部
千葉工大 情報科学
成蹊大学 理工学部
私は5月末までバスケ部に所属していました。同じ部活のメンバーが受験勉強を始めたのが早くて、その流れに乗って自分も東進に入りました。塾に入ったばかりの時は東進にあまり来てなくて、英単語を終わらすのにも苦戦していましたが、チューターとの面談で、気合を入れてもらい毎日東進に来るようになりました。たとえ1時間だとしても、2日に分けて講座を受けるなど工夫していました。そのせいもあってか、講座が予定よりも早くを終わらせることができ、部活を引退してからさらに前倒しで予定を早めることが出来ました。さらに同じバスケ部の友達が多く東進市川八幡校に入ったので、部活終わってからみんなで塾に来て勉強というのがみんなの日課になっていました。最終的に励まし合いながら一緒に乗り越えることが出来ました。やっぱり受験は【団体戦】と肌で感じることが出来ました。これからも仲間と共に助け合いながら大きな目標を乗り越えていきたいと思います。

私はこうした隙間の時間を使って国公立二次試験までの間に高速基礎マスターの「学部別英単語」までを完全修得しました。受験は苦しいものであり、やりがいのあるものでもあります。たくさんの人の支えも必要です。部活との両立をしながら、最後まで諦めないでほしいです。

suda須田 真由さん
国府台高校 軟式テニス部 [2014現役]
法政大学 現代福祉学部 臨床心理学科
東洋大学 社会学部 社会心理学科
駒沢大学 文学部 心理学科
立正大学 心理学部 臨床心理学科
帝京大学 文学部 心理学科

 東進の高速学習は部活をやっていた私にとって、とても役に立つものになりました!自分の好きな時間に授業が受けられるので、部活との両立がしやすかったです。また、勉強を毎日毎日するうえで同じ部活の仲間や市川八幡校でできた友達が私の支えになりました。部活で疲れて帰りたいと思ってしまうときも「志望校合格!!」という目標に向けて頑張っている仲間の姿を見て私も頑張ることができました。また担任の先生との週1回の面談はひとりひとりに合わせた時期ごとのやるべきことを考えてくれたので、部活と勉強を両立することができました。東進に毎日通ったことで志望校合格につながりました。東進に通えて本当によかったです。たくさんの人に感謝しています。ありがとうございました。

simanuki島貫 雅人君
国府台高校 軟式テニス部 [2014現役]
法政大学経済学部経済学科
日本大学商学部経営学科

自分は高校2年の夏から東進に入りました。しかし最初の1年間は部活をやっていて、その疲れもあり、あまり思うようには勉強できていませんでした。ただ、その中でも、できる限り東進に来校して毎日少しでも良いから勉強しようと考えていました。そして勉強が習慣化してからはほとんど毎日来校して勉強していました。部活を引退してからも、夏休みは文化祭の準備があり、ほぼ毎日時間を取られていました。そこから先は、学校が終わったらすぐに東進に向かい時間が許す限り勉強しました。結果的には夏休みから1日も休まず東進に通いました。1年半の受験期間を通して伝えたいことは、空いている時間を少しでも使い勉強する習慣をつけることが合格への1歩につながるということです。

8ec08e7b97v8dj

■対象学年・受講資格

高3生

※1 入学した内部生は対象外となります。
※2 「東進体験招待講習」を除く、過去の招待講習を2回受講している生徒は対象外となります。
※3 高1・高2生の方は無料体験授業をご利用いただけます。

■申込期間

2019年4月20日(土)~2019年7月20日(土

■受講期間

2019年4月21日(日)~2019年7月31日(水)

■受講料/無料招待

通常1講座18,900円(税抜)ほかのところ、無料で受講できます。講習入会金・テキスト料等もすべて無料です。
※部活生特別招待講習生は、高速基礎マスター講座の「英単語センター1800」「数学計算演習」等を受講できます。

■対象講座

東進の「部活生特別招待講習」とは飛躍的な学力向上を実現すべく、1講座90分×5回+講座修了テストの講習講座を1講座受講できる特別な講習です。東進の現役合格実績の理由を知ることができます。まずは体験してください。

部活生特別招待講習のお申込み方法は、以下の2通りです

①お電話によるお申し込み

お問い合わせ嬢

②WEBからのお申し込み (24時間受付)

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 0120-737-509 受付時間 平日:14:00 - 22:00 土日[祝]9:00-22:00

PAGETOP
Copyright © 東進衛星予備校 市川八幡校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.