2023|東京学芸大附属高校|進学実績|吉田真優さんが東京大学 文科三類に現役合格!

2023年5月22日

東進|合格体験記|東京学芸大附属高校|進学実績|市川市(本八幡)の東進|大学受験|塾|予備校|東進ハイスクール|東進衛星予備校|市川八幡校

東大入試同日体験受験の数学0点からのスタート!最後まであきらめずに東大に大逆転合格!(東進の東大合格体験記より抜粋)

ゆうか先生
東進 市川八幡校に通っていてよかったことは?

①部活動や文化祭の準備と受験勉強の両立ができたこと

高3の夏休みまでの部活動そして文化祭の準備と受験勉強を東進の映像授業のシステムで両立することができました。また、高1、高2の時に数学が苦手でしたが、東進の授業を受けることで基礎を固めることができました。そのことが、共通テスト本番の数学での高得点につながったのだと思います。

②生徒を支える万全の体制が整っていた。

担任をはじめチューターの方々はフレンドリーで些細な悩みでも相談に乗っていただけた。面談やグループミーティングをはじめとして校舎として悩みを共有できるような環境を整えており、メンタル的につらい時や勉強方法に悩んだときすぐに相談することができたから。入試の直前まで悩んでいたが相談することで私は立て直すことができました。

③自習室では集中して勉強することができたこと

環境音はあるが、チューターブースと隔てられており、かつ生徒が勉強に集中していることもあり、話し声がほとんどしなかったから。またパソコンが置いてあるが机が広く、席と席の間にはしきりがあり、テキストを広げることが容易だったのに加え、隣の人を気にせずに勉強できたから。


ゆうか先生
受験勉強で大変だったことはありますか?また、それをどのように乗り越えましたか?

①勉強時間の配分に苦労した

国立はとにかく科目数が多く、私の場合は二次試験が社会2科目だったこともあり、国語、数学、英語、世界史、地理、理科基礎(地学基礎、生物基礎)を勉強しなければならず科目ごとの時間配分にはかなり悩まされた。私は英語が得意だったため、英語に割く時間を最低限にしてその分苦手な数学に時間を費やし、暗記科目である理科基礎や社会科目は少しずつ暗記しながらも直前期に集中して勉強した。

②メンタルケア

部活を引退し文化祭なども終わり本格的に受験勉強しかやることがなくなると体も動かさなくなり息抜きもなくなるためストレスのはけ口がなくなり、悩みもため込んでしまってひどいときは泣きながら勉強していた。東進で担任に面談していただき、自分の現状や悩みを話すことで何が問題なのか客観視することができ、最終的に持ち直すことができた。

③すぐに点数に現れない

現役ならではの悩みだと思うが、世界史などの暗記系科目はもちろん数学なども勉強してもすぐに点数に現れることはなく、急激な伸びを見せ始めたのは入試の直前だった。伸びるまでは本当に自分は学習できているのか不安になることも多かった。しかしチューターの先生や学校の先生に直前で伸びる!諦めるな!と常に声を掛けていただいたことで自分を信じて勉強をやめなかったため、直前期に急激に成績を伸ばすことができたと思う。


ゆうか先生
③東進の講師でお気に入りの先生、講座は何ですか?


お気に入りの先生: 林修先生
お気に入りの授業: 林修先生の現代文講座ならなんでも

理由:林先生の講座はどんな教材にも共通する論理的な解法を学べるから。私は高二現代文トレーニングと東大国語を受講していたが、論述の問題でもマーク式の問題でも解法が変わらず解答の根拠を明確に示していただけるため共通テストで安定した点数を取れるようになり、二次対策も同時にすることができた。

ゆうか先生
お気に入りの参考書はなんですか?また、お気に入りの理由、よかった点を教えてください。


・時代と流れで覚える! 世界史B用語
色々浮気したが結局戻ってきた参考書。左側のページに地図や表、右側のページで縦の流れがわかるようになっている。東大受験にちょうど良い情報量で横のつながりもわかりやすいため重宝した。
・鉄壁
定番中の定番。全ての単語を完全に習得できたわけではないが、イラストもついていて読んでいて楽しい参考書だった。かなりの単語数なのでいきなりやるとおそらく挫折してしまう、また時間がかかるという点以外はかなり良い参考書だと思う。
・村瀬のゼロからわかる地理(系統地理編、地誌編)
二冊に分かれていてかなり分厚く重たいが、図や写真がふんだんに使われていて、文字も詰まっているわけではないのでかなり見やすい。タイトルの通り基礎の基礎から解説しているので、共通テスト対策はもちろん、東大地理の根幹となる考え方を養えたと思う。

ゆうか先生
東進のシステムでお気に入りのものは何ですか?(共通テスト本番模試、高速基礎マスター)


お気に入りのシステム:共通テスト本番レベル模試
理由: 実際の共通テストよりやや難しめの問題設定なので、模試を解ければ自信につながる。また本番の時間と緊張感で解くことができ、東進の場合は同日体験以外全てを1日で行うので、慣れるまで大変だが、体力をつけることができたと思う。また結果がグラフ化されていて、自分の取るべきだった問題なども明示されているため自分の力不足な科目や単元がわかりやすくて良かった。

ゆうか先生
⑥ 過去問演習講座の感想をお願いします。


私は11年分全て解いた上で科目にばらつきはあるがおよそ5年分2周目を解いた。3回まで答案を添削してもらえるため時間がさらにあれば英作文などはもう少し添削をお願いしていたと思う。かなり細かく添削してもらえるので事実誤認や計算ミス、記述ミスに気づくことができた。また2周目は1回目の添削も踏まえてコメントしてもらえるので自分の伸びたところや同じ間違いに気づくことができた。

ゆうか先生
後輩にひとことアドバイスをお願いします。

最後まで絶対に諦めず、自分を信じて勉強してください! 現役は本当に試験直前まで伸びます。辛くなったら自分で抱え込みすぎず、周りの人に相談しましょう。言語化することで和らぐことがあります。また、同じ境遇の仲間とぜひ話してみてください。目指す大学や文理が違っても、もしかしたら同じことで悩んでいたり、その悩みを解決する糸口が隠れていたりするかもしれません。孤独になるのではなく、周りを巻き込みながらも頑張ってください!応援しています。

【公式】東京学芸大附属高校の進学実績
進路情報 | 東京学芸大学附属高校
【公式】東京学芸大附属高校の進学実績

続きを見る


東進市川八幡校 東京学芸大属高校の進学実績の合格体験談のページへ
東京学芸大学附属高校
東進 市川八幡校 東京学芸大属高校の進学実績の合格体験談のページへ

全国統一高校生テスト|共通テスト模試|新課程の大学入学共通テストに完全準拠

新課程の共通テスト、どんな問題が出題されるのかな?そんな疑問をもつ君を東進は共通テストそっくり模試に無料でご招待!

1日で東進の教育システムや雰囲気を体験(完全無料ご招待)

東進なら部活や習い事で忙しくても大丈夫。君のスケジュールに完全個別対応できるので安心です!まずは、無料体験で東進の教育システムを試してみてください!

-